スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

イメージトレーニング後編―7つのステップから始めるイメージトレーニング―

imagetraininggirl.jpg

イメージトレーニング後編です。
イメージトレーニングをするにはどうすればよいか。7つのステップを通してイメージトレーニングを実践してみましょう。
イメージトレーニングって何?というかたは前編をご覧ください。
イメージトレーニング前編―イメージトレーニングの大切さ―

スポンサーサイト
  1. 2009/02/26(木) 00:02:06|
  2. 基礎トレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イメージトレーニング前編―イメージトレーニングの大切さ―

    hand.jpg

ほとんどの練習を必要とする技術にとって、イメージトレーニングは絶大な効果を生みだします。
そんなイメージトレーニングの大切さについて書きます。
  1. 2009/02/23(月) 19:55:38|
  2. 基礎トレーニング
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

ブログについて

このブログ、パルクール専用として最初は作ったんですが、方針を変えることにしました。
これからは、パルクール以外のことも少しずつ書いていきます。
ただしぐだぐだと中身のない日記を書く気はありません。
ブログのタイトルにDiaryって入ってるのも最近おかしい気がしてきました。
日記書いたことまずないですからね。

具体的にどんなことが加わるかもしれないかというと、
・ブレイクダンス
・テニス
・スノーボード
・ヴァイオリン
・クラリネット
といったところだと思います。

何のつながりもなさそうですが、以上のものはすべてMitのパルクール以外の趣味です。
まだ趣味はいっぱい残っていますが。
多趣味だと楽しくていいですが、忙しいです。
  1. 2009/02/19(木) 21:56:28|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

女性向けワークショップ

Parkour Generationsは女性向けのパルクールワークショップも開いているんですね!
こういう風にフレンドリーな感じのワークショップだと敷居も高くなさそうで入りやすいんでしょうか。
日本のパルクール率は少しずつ増えてきてますが、女性の少なさは半端ないです。
ネット上に全く情報を出さずにやっているかたもいると思いますが、それでもずいぶん少ないですよね。
ネット上でブログなどを確認できる方も確か数人はいた気がしますが、
やっぱりもっと増えてほしいところです。
Mitはパルクール・フリーランニングをやる女性を応援します!



余談。
パルクールをやる人をトレーサー、と呼ぶのはパルクールについて少し調べればわかりますが、
トレーサーと呼ばれるのは男性のみです。
トレーサー(traceur)はフランス語なので男性名詞です。たぶん。
フランス語には男性名詞と女性名詞があった気がします。違ったらすみません。
そのためパルクールをする女性はtraceusesと呼ばれます。
気になる読み方ですが、フランス語の読み方は知らないので、想像にお任せします。
  1. 2009/02/18(水) 00:49:21|
  2. 動画・チーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全国PK/FRマップ!


大きな地図で見る

全国PK/FRマップができました!
discさんというかたが作ってくれたみたいです。
実はずっと前からこんなのを作りたい、と思っていたのですが、
まさにそんな感じなのを作ってくれて本当にありがたいです。
これのおかげで新しいスポットに出会えたり、
他のトレーサーを発見できるようになるといいですね。
  1. 2009/02/15(日) 10:23:09|
  2. パルクールマップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

四足歩行とモンキーウォーク

               猿

パルクールで最も有名なトレーニングの一つにモンキーウォークというのがありますね。
その名のとおり猿のように歩くこと。
猿は、といいたいところですが馬のほうがわかりやすいので馬で説明します。

彼らは歩くときに、
右前足と左後ろ足の組と
左前足と右後ろ足の組とを
交互に動かして移動します。
動くスピードによって前と後ろを地面につけるタイミングがかわりますが、
基本的にこの組み合わせで移動します。
ただしこれは歩く場合で、走るときにはまた別の走り方になってきます。

文章で言われると、よくわからないかもしれませんが、
これは猿から進化したといわれる人間にも同じことなのです。
歩くときには左手と右足を出してから右手と左足を次に出しますよね?
そのまま意識せずに、膝をついて四足歩行してみてください。
数歩移動したところで、一度止まって、自分の手と足の位置を見てください。
片側の手と膝は、近寄ってて、反対側の手と膝は遠ざかってますね?
これと同じことを膝をつけないでやるだけです。
そのまま膝をあげて、軽く手と足の位置を不自然でないように調節すれば、
モンキーウォークの基本の動き方はできあがり。
あとはしっかり全身の筋肉を使って前後左右に移動するようにすれば、もう完璧です。
途中でPKRollとかを混ぜるのもいいです。
モンキーウォークは全身を鍛えられるトレーニングなので絶対にやるべきですよ。
筋トレをしたあとにプライオメトリスクとして、疲れた筋肉を実際に使ってやると効果が倍増します。
  1. 2009/02/09(月) 23:10:35|
  2. 基礎トレーニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

柵とパルクール

              柵と階段

柵とパルクールは切っても切り離せない関係です。
Vaultの対象となることが非常に多く、柵あるところにパルクールあり、といっても過言ではないでしょう。
パルクールを練習してくると、普段の生活中、
たとえば通学中やショッピング中に柵を見かけると跳びたくなってしまいますね。
パルクールにより日々の視界に違いが生まれるのは楽しいことですよ。

柵と簡単にいっても、
木の柵、鉄の柵、コンクリートの柵、ガードレール、フェンス、などたくさん種類もありますね。
材質によって滑り具合などもかわってくるので柵を見極める眼力も必要です。
木の柵に着地したら足場が腐っていた、なんてことになっては大変ですし、
鉄の柵に水がついていれば手が滑って失敗する原因にもなります。

パルクールにはこのような瞬間的な判断力も必要になってきますね。

余談ですが、
今日からブログのそれぞれの記事になるべく写真をつけていきます。
どうもパルクールの話題だけだと、面白くないですからね。
写真は、「写真素材 足成」さんからです。
  1. 2009/02/09(月) 00:34:30|
  2. コラム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Parkour Generations

パルクール・フリーランニング界で現在一番有名かつもっとも活動が活発なのは
Parkour Generationsだと思います。
映画、コマーシャル、ドキュメンタリーとメディア出演の量も半端ないです。
かの有名なドキュメンタリーで日本のパルクールの火付け役の一つとなった
Jump Londonもこの人たちですし、
Nike,にToyotaや K-Swiss,、Ford,やMTV、NokiaそしてAdidasのような
大手国際企業ともつながりがあります。
パルクール教室も開いており、UKでは特に有名な存在になってきているのではないでしょうか。
New Yorkなどのほかの国でも練習会を開いたり、とても国際的なチームです。
来年あたりに日本に来てくれませんかね・・・
彼らのホームページです。
http://www.parkourgenerations.com/

  1. 2009/02/07(土) 11:53:19|
  2. 動画・チーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アルティメット!!!

ついに見ました!パルクールの神映画Banlieue13!
数か月の末に大きなモールの中でやっと見つけました。
日本だとレンタルDVD屋に行けば簡単に見つかりそうですがカナダの田舎町だとなかなか大変です。
とにかく、見つけた瞬間に右手が反射的に動いたのに驚きました。
ちなみにもちろん英語版なのでDistrict 13です。アルティメットではありません。
フランス語版と英語版どっちでも見れます。

感想を言わせてもらうと、もう、言葉が出ないくらい、素晴らしいです。
アクションがもうすばらしい!文句無し!
この重力のある現実的なアクションシーンがいいです。ワイヤーはやっぱ嫌いですからね。
ストーリーも十分楽しめます。というかそこらの映画よりもずっと面白いです。
映画のメイキング映像やインタビューも特典映像にたっぷり入ってるのでそれもまたいい!
日本語版にもあるんですかね?
とにかく素晴らしい映画です。

余談ですが、映画の途中に気づいたこと。
David Belleの右の肩甲骨のところにある刺青って「由美」って書いてあった気がしました。
日本人女性の名前でしょうか。

アルティメット DTSスペシャル・エディション [DVD]アルティメット DTSスペシャル・エディション [DVD]
(2006/12/08)
シリル・ラファエリダヴィッド・ベル

商品詳細を見る
  1. 2009/02/02(月) 16:44:46|
  2. パルクール映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

このブログについて

Mit

Author:Mit
Mitの成長録では、パルクールをやる人への少しでも役に立つ情報と、自身の成長録、個人的な旅行記、思ったことなどを書いています。
English
管理人プロフィール
gmail1.png


Sapporo Parkour Post 札幌のパルクール情報総合サイト

おすすめ記事

最新記事

カテゴリ

プロフィール (2)
日記 (48)
パルクール日記 (25)
パルクールとは (2)
個人・チーム動画 (35)
PKRoll (1)
Precision (1)
Wall Run (1)
UnderBar (1)
基礎トレーニング (16)
動画・チーム紹介 (20)
パルクールサイト (2)
パルクール映画 (3)
パルクールゲーム (5)
パルクール番組 (3)
パルクールグッズ (5)
パルクールニュース (4)
パルクール本・雑誌 (2)
パルクールマップ (2)
コラム (23)
告知・イベント紹介 (71)
教室・ワークショップ (3)
練習会 (59)
知っておくべきこと (9)
A.D.A.P.Tとは? (3)
音楽 (13)
音楽動画 (1)
クラリネット (2)
ヴァイオリン (7)
テニス (1)
ブレイクダンス (1)
旅行記 (3)
ジャグリング (1)
English (1)
未分類 (0)

RSS

Googleでこのブログを検索する

Web検索 ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

お問い合わせ

ご意見、ご感想、質問などがありましたら気軽にこちらにどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。