スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ParkourGenerationsのTシャツをついに入手!

CropperCapture[7]Thumbnail
以前こちらの記事で紹介したParkourGenerationsの公式オンラインショップですが、注文した商品がさっそく届きました。ロンドンからのエアメールなのでいささか時間はかかりますが、2~3週間が目安かと。

まずはTシャツ。
CropperCapture[5]

CropperCapture[6]
一枚は黒のTシャツで表にはオレンジでParkour Generationsが、裏にはTicTacの絵がプリントされています。

もう一枚は紺のノースリーブシャツ。
CropperCapture[3]

CropperCapture[4]
こちらは表には同じく白でParkour Generations、そして裏面にはLight Climberがプリントされています。

続いてParkour & Freerunning Handbook。
著者はなんとDan Edwardsとなっています。現在40ページ程読み終わりましたが、基礎、心構え、基礎トレの方法、身体のコンディショニングについてなどパルクール・フリーランニングをやる上で知っておかなければならないことからランディング、PKRoll、Vault、Standing Jumpなどの技術的なことも詳しく書かれています。イラストもたくさんあって非常に読みやすい!全部英語なのが難点。いつか翻訳して日本でも出版したいです・・・
CropperCapture[8]Thumbnail

以上三点、値段は送料のせいで少々張りましたが、かなり満足してます。気になる方は、この際買ってみては。
では。
スポンサーサイト
  1. 2009/09/28(月) 19:24:30|
  2. パルクールグッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

MOERENUMA PARKOUR

新作動画です。この前の連休にモエレ沼公園でトレーニングしてきました。練習会もモエレ沼にしようかと迷ってます。

  1. 2009/09/25(金) 19:00:00|
  2. 個人・チーム動画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トレーニング用スウェットを買ってみました



こちらの記事でも少しかきましたが、以前から気になっていたスウェットパンツを買ってみました。最近では多くの動画でスウェットでパルクールをやっているのを見かけるようになりましたね。段々とスウェットがパルクールのトレーニングウェアとして定着してきたのかもしれません。

今までトレーニングのときに履いていたのは、基本的には七分裾の比較的動きやすい一般的なズボン、または長裾のジャージなどです。七分裾のズボンをはいていたのは、普通の長ズボンをはいた場合はとてつもなく動きにくいため。とくに股を大きく開いたりすると普通のズボンだと伸縮性がなくてやりにくいのが実感できます。ジャージに関しても、どうもはいていて腑に落ちないものがありました。

スウェットでトレーニングをして思ったことは、何よりも動きやすいということ、そして軽いということ。普通のズボンとの一番の違いは軽さにありました。ポケットやボタンなどのいらないものを全てそぎ落としているので、軽くなるのは当然です。加えて伸縮性が良く汗もすってくれるので、使いやすいことのこの上ありません。

多くのトレーサーやフリーランナーがスウェットをはく理由が分かった気がします。少なくともこれからスウェットが私のトレーニング着になるのは、間違いないようです。
  1. 2009/09/21(月) 19:00:00|
  2. パルクールグッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

パルクールにおける弊害

パルクールをやっていて、骨折、脱臼などの大きい怪我をしたことはありません。でも、打撲や捻挫、打ち身などの比較的小さな怪我は何度かあります。現在も3箇所で、小さな怪我をしています。なぜ起こったのか。何が足りなかったのか。それを考える必要はあるはずです。

まず、一箇所目は右足の親指第二関節の下。軽い打撲のような状態がずっと続いています。病院に行ったところ一切骨などに問題はないとのことで、自然に治癒するまで放っておくしかないようです。原因はどう考えてもWallRunしかありません。純粋なWallRunのやりすぎか、あるいは私のWallRunのフォームが間違っていて壁に対して蹴りすぎているかのどちらかでしょう。

続いて2箇所目は左脚の脛部分。疲労骨折の初期状態のように一時期なっていました。ちょうど前回の東京遠征の後くらいから症状が出たので、オーバートレーニングだったのかもしれません。2日連続であんなに動いたのも初めてでしたし。こっちは安静にしたおかげでもうほとんど治ってきています。

そして3箇所目は右手親指。これは完全にbail。事前確認と力量がともに不足していた結果です。事前にどこに着地するか、空中でどういう姿勢をとるか、そのようなことを考える前に跳んでしまったために怪我をしました。まだまだトレーニングが足りていなかったのです。

捻挫や打撲は、パルクールをトレーニングする上では誰もが通る道なのではないでしょうか。一切の怪我をしない、というのが一番いいのは事実ですが、少しの怪我をすることによって、初めて見えてくるものもあると思います。とはいえ、トレーニングをする際には怪我には十分注意しましょう。
  1. 2009/09/18(金) 19:00:00|
  2. パルクール日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

3RUNTUBEがさらに進化!

沢山のイベントやギネス記録更新チュートリアルなどなどとても有名な3Runですが、先日、映画ハリー・ポッターシリーズの次回作「ハリー・ポッターと死の秘宝」にSnatchers(賞金稼ぎ?)役でも出演が決定したようですね。その3Runが今度は彼らの公式Youtubeチャンネル3RUNTUBEをリニューアルしたようです。新しい動画の一つとしてCane Armitageの動画がありました。また、新しい動画もこれから沢山アップされるとのこと。かなりYoutubeに力を入れてきているみたいです。


  1. 2009/09/14(月) 19:00:00|
  2. 動画・チーム紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

札幌PKスポットマップを作ってみました


より大きな地図で 札幌PKスポット を表示

以前こちらの記事でDiscさん作成の日本全国PK/FRマップを紹介しましたが、それの札幌verのようなものを作ってみました。正直なところDiscさんのマップのほうに追加すればいいんじゃないか、という思いもありますが、こちらのマップでは、スポットになりそうな場所を見つけたからとりあえず追加してみよう、という感じに使いたいと思って作りました。こちらで完全にスポットになりそうだとわかってきた場所はDiscさんのほうのマップにもどんどん追加していく予定です。
・・・と思ってましたが、すでに追加されていました。仕事が早いですね・・・
編集は自由なので、札幌近郊のトレーサーの情報共有に是非使ってください。
  1. 2009/09/11(金) 18:35:41|
  2. パルクールマップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

パルクールトレーニング~筋肉トレーニング~

パルクールのトレーニングには色々な種類があります。大きく分けると、プレシジョンやバランスなどの「静」、VaultやWallRun、Monkey to Precisionなどの「動」、そしてその「静と動」をつなぐFlowです。そして全てを作っている基礎トレーニングが筋肉トレーニング、すなわち筋トレです。スクワットをろくにせずにLandingを高いところからしていればいつか膝を壊すでしょう。懸垂が苦手なのにクライムアップをむやみに練習しても肘を痛めます。今回は私が先日やったフルメニューの筋トレを紹介します。

なお、効率的に筋トレを行いたい方は、以下の記事もどうぞ。
→「筋トレをする前に超回復とタンパク質くらいは知っておくべき」を読む

1.準備運動

何をトレーニングするにしても準備運動は必ず行ってください。筋トレでも同様です。屈伸、伸脚、アキレス腱、前屈、後屈、肩まわし、肩のストレッチ横、肩のストレッチ縦、手首前倒し、手首後ろ倒し、首回し、ひじ回し、腰回し、膝回し、足首回し、などは最低限やるべきです。

2.ウォームアップ

トレーニングの前にはウォームアップを10分ほど入れてください。ウォームアップをすることによって身体は動きやすくなり、本来の力を発揮できるようになります。筋トレのときも同様です。軽めのランニングを5分ほど、サイドステップを左右それぞれ3分ずつほど、後ろ走りを3分ほど、そして最後にダッシュ。終わったあとはすぐに座らずに身体が落ち着くまで歩き続けるのも大事です。

3.筋肉トレーニング

ここから筋トレをはじめます。基本的に順番は自由で構いませんが、大きな筋肉、いわゆる体幹と呼ばれる部分から始めることをお勧めします。

スクワット
まずはスクワット100回x3セット。始めは少なめでもいいですが、スクワットは負荷が小さいため反復してやらないとあまり効果が出てこない気がします。そしてただスクワットをやってもあまり面白くないので、肩の筋肉を同時に鍛えます。両腕をまっすぐ前、横、上のどれかの方向に伸ばして、それぞれの1セットが終わるまで続けます。このトレーニングは正直スクワットよりも肩のほうがキツイです。

ふくらはぎ
続いてふくらはぎ上げジャンプ。片足でつまさき立ちをしてジャンプし続けます。踵はなるべく地面につけないようにして、リズムよくトントンとふくらはぎの力でジャンプします。まずは両足でウォームアップに50回。続いて右足で100回、左足100回やります。それが終わったら今度は右足だけで前後に100回、左足も前後に100回。そのあとは右足で左右に100回、左足で左右に100回やり、最後の両足で100回ジャンプしておしまいです。

腹筋
次は腹筋です。腹筋のトレーニングにはいろんな種類があるので、大体はその時の気分でどれをやるかを決めていいんじゃないでしょうか。
・まずは足上げキープから。仰向けに上半身と下半身を150度くらいに曲げてお尻だけを地面について1分間そのままキープします。途中からプルプルと身体が震えると思いますが、がんばって1分耐えてください。
・それが終わったら、仰向けの状態で両肘をついて、30回足上げ腹筋をやります。両足は絶対に終わるまで地面につけないこと。90度くらいあげるのがベストですが、きついのでもうすこし低めでも問題はありません。
・続いてクランチ。一番きつい腹筋のトレーニングだと私は思ってます。仰向けで腰を90度ほどに曲げ、その状態から上体をゆっくり起こします。戻るさいにも、なるべく背中を地面に着く前にとめて、また起こします。回数は自分に合った回数を設定しましょう。私は17回でやっています。
・次は斜め足上げ腹筋です。片方のひじとお尻を地面につけて、ななめに両足を斜めに自分のほうに上げます。片方の腹筋だけが使われるのが分かるはずです。左右やりましょう。
・最後は肘をついて両足で空中に○を5回右回りと左回りで書きます。これで腹筋は終了です。

背筋
背筋です。腹筋を鍛える際には、反対側の背筋も必ずきたえましょう。じゃないとバランスがわるくなってしまいます。背筋のポーズをとって、できるだけ背筋をつかっているのを意識しながら、1分キープx3セットです。

腕立て伏せ
続いて腕立て伏せ。レスラープッシュアップコンボ(パルクール腕立て1往復+通常腕立て一回)を7回x3セット。腕立て伏せはとても大事なので、忘れないようにしましょう。

懸垂
やっと最後まできました。懸垂です。公園のバーでも木の枝でもなんでもいいです。順手で5回x3セット。逆手で7回。あとは余力の分だけやりましょう。これで筋トレは終了です。

4.モンキーウォーク

最後にモンキーウォークを1分ほど。前後両方やりましょう。

5.クールダウン

全部のトレーニングが終わったあとはクールダウンを必ずやりましょう。全身の筋肉をしっかりとストレッチによって落ち着かせてあげてください。それぞれのストレッチに20秒近くかけてゆっくりやるといいです。

以上で筋トレのフルメニューはおしまいです。終わった後はしっかりタンパク質と睡眠をとりましょう。
では。
  1. 2009/09/07(月) 19:00:00|
  2. 基礎トレーニング
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:10

ParkourGenerationsの公式オンラインショップがオープン

CropperCapture[2]

ParkourGenerationsの公式オンラインショップがついにオープンしたので早速登録してみました。現在取り扱っている商品は

・男性用Tシャツ3種類+ベスト1種類(写真はこちら
・女性用Tシャツ3種類+ベスト1種類(写真はこちら
・DVD「Once is Never : Training with Parkour Generations」
・The Parkour and Freerunning Handbook

となっています。値段はどれも15£前後(1£はおよそ150円)で単色のみ。希望の商品のアンケートなどもあるので、これからもラインナップは増えていくと思われます。私としてはアンケートにもあったTracksuit bottoms、すなわちスウェットが欲しいですね。

登録方法も簡単で、こちらのページから"Creat an Account"をクリックし、名前とパスワードを登録すれば終了です。登録したら、Address BookにあるPRIMARY BILLING ADDRESS(請求書の送り先)とPRIMARY SHIPPING ADDRESS(送り先住所)を入力して、あとは自由に商品をカートに入れるだけとなっています。

支払方法は、PayPalのみのようです。商品の合計金額に加えて、エアメール代がかかるのを忘れないようにしましょう。国と郵便番号を入れればちゃんとエアメール料金も加算してくれるようになっています。

ちなみに私は、スウェットがラインナップに使いされ次第、現在カート入りしているシャツ、ハンドブックとともに注文する予定です。

→PARKOUR GENERATIONS ONLINE SHOPへ行く
  1. 2009/09/04(金) 19:00:00|
  2. パルクールサイト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日夜南区体育館にて

明日の夜南区体育館に行きます。体操の一般開放は6時から9時までです。
来られる方は連絡してください。
  1. 2009/09/02(水) 22:11:42|
  2. 告知・イベント紹介
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

このブログについて

Mit

Author:Mit
Mitの成長録では、パルクールをやる人への少しでも役に立つ情報と、自身の成長録、個人的な旅行記、思ったことなどを書いています。
English
管理人プロフィール
gmail1.png


Sapporo Parkour Post 札幌のパルクール情報総合サイト

おすすめ記事

最新記事

カテゴリ

プロフィール (2)
日記 (48)
パルクール日記 (25)
パルクールとは (2)
個人・チーム動画 (35)
PKRoll (1)
Precision (1)
Wall Run (1)
UnderBar (1)
基礎トレーニング (16)
動画・チーム紹介 (20)
パルクールサイト (2)
パルクール映画 (3)
パルクールゲーム (5)
パルクール番組 (3)
パルクールグッズ (5)
パルクールニュース (4)
パルクール本・雑誌 (2)
パルクールマップ (2)
コラム (23)
告知・イベント紹介 (71)
教室・ワークショップ (3)
練習会 (59)
知っておくべきこと (9)
A.D.A.P.Tとは? (3)
音楽 (13)
音楽動画 (1)
クラリネット (2)
ヴァイオリン (7)
テニス (1)
ブレイクダンス (1)
旅行記 (3)
ジャグリング (1)
English (1)
未分類 (0)

RSS

Googleでこのブログを検索する

Web検索 ブログ内検索

最新コメント

最新トラックバック

お問い合わせ

ご意見、ご感想、質問などがありましたら気軽にこちらにどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。